博愛医院

seisei

博愛医院で簡単に性病検査が受けれます。

博愛医院は、最近、性感染症が蔓延をしていることを警告しています。

そのため、性交渉をする時は、コンドームの使用を勧めています。


博愛医院では、クラジミアの感染が非常に多いことを実感しています。

日本国内だけで、感染者が100万人以上いると言われています。


博愛医院では、10代後半の女性で約5%の感染があるとデーターで出ています。

20代前半の女性で約6.6%の感染が確認されています。


博愛医院では、クラジミアは非常に感染率が高いと患者に教えています。

一回のセックスで約50%の確率で感染をします。


ただ、クラジミアに感染をしてもほとんど自覚症状が出ません。

女性の80%は自覚症状が出ません。


博愛医院では、男性もほとんど自覚症状が出ない診察結果が出ています。

このため、自分が知らない間に他の人に感染をさせる可能性が高いです。

そのため、クラジミアの感染が爆発的に増えています。


博愛医院では、クラジミアに感染をするとエイズに感染をしやすいリスクがある事を教えています。

このような事から、感染を防ぎたい性感染症です。

そのため早く治療をする事が適切です。


博愛医院では、 電話でもいろいろな病気の相談を受け付けています。

このため、体調に違和感を感じたら、電話で相談をするべきです。


博愛医院は、新宿にあるので、交通の便が良いです。

博愛医院では、性感染症の感染を調べる事ができます。



性病検査を自宅で簡単にする方法を、こちらからご覧になれます。