SSSメディカル研究所

seisei

SSSメディカル研究所で簡単に性病検査が受けれます。

SSSメディカル研究所は、風俗などの店舗で簡単に調べるキットを販売しています。


SSSメディカル研究所を利用する事で、わざわざ病院に行く必要が無いです。

このため、多くの時間を取る必要が無いです。


SSSメディカル研究所は、性感染症の検査をした証明書を発行しています。

店舗で働く女の子の安全をアピールできます。


SSSメディカル研究所では、自宅でも店舗でもどこでも調べる事ができます。

非常に短時間で調べる事ができます。


HIVの感染を調べる時は、2回の方法で確認をします。

このため、より正確に感染を調べる事ができます。


SSSメディカル研究所では、HIVの感染を調べる時は、HIV抗体スクリーニングを最初に行います。

まず、これで陰性であれば問題が無いです。

しかし、陽性であれば、ウエスタンブロット法で最終確認をします。


SSSメディカル研究所が、HIVに関してこのような調べ方をするには理由があります。

それは、SSSメディカル研究所で行う最初のHIV抗体スクリーニングは、感染をしていない人でもわずかながら偽性の陽性反応をする人がいます。

このため、SSSメディカル研究所では、正確に調べるために、最終的にウエスタンブロット法で調べます。


SSSメディカル研究所では、梅毒はTP−PAで調べます。

ただし、注意をする必要があります。

一度、梅毒に感染をした人は、陽性反応が出る場合もあります。


淋病に関しては、SSSメディカル研究所では、ハイブリッドキャプチャー法で調べます。

通常の病院で調べる方法です。

SSSメディカル研究所では、淋病は咽頭に感染をしている可能性があるため、咽頭も一緒に調べる事をオススメしています。


トリコモナスは、PCR法で調べています。

もっとも精度が高い方法です。


SSSメディカル研究所では、クラジミアはハイブリッドキャプチャー法で調べています。

一般的な医療機関で調べる方法です。

最新の調べる方法ではないですが、精度が高いです。


性感染症は、不妊症の原因となっている事が多いです。


SSSメディカル研究所では、少しでも不妊症になる可能性を無くすことを第一と考えています。

そのため、性感染症の感染を調べています。



性病検査を自宅で簡単にする方法を、こちらからご覧になれます。